読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

samansa59’s blog

訪問看護の仕事の中で感じたことなど自由に書いていきます。

一石二鳥

訪問看護ステーションへは、さまざまな試供品が届く。

水分補給ゼリー、服薬ゼリー、栄養補助食品、おむつ・・・

すべて根拠のある良い製品であることはわかっているが、患者さんや家族に

製品の説明をしても「値段が高いから無理」と言われてしまう。

しかし、無料の試供品がある場合は態度が一変する。

「悪いねー。ありがとう。飲んでみるよ」

人間、いくらいい物と言われても、やっぱり試してみないとわからない。

この夏 嚥下障害の水分補給で良かったのは、「ラクーナ 飲むゼリー」

である。150ml、30本3100円とコストパフォーマンスがいい。

1本約103円である。3種類の味があるが飲みやすい。

また、アイソトニックゼリーは100ml、50本3900円。1本78円。

高齢者は1回で飲める量に限りがある。100mlだと、1回で飲みきれる量なので

衛生的であるし、患者さんが持って飲むには丁度いい大きさだ。

実際試してみて、良さがわかると注文してほしいと依頼が入る。

試供品は、看護師にとって、誤嚥なく水分摂取ができ肺炎や脱水予防が図れてとてもいい。また業者にとっても、実際に訪問看護師がセールスしてくれるのだから一石二鳥である。

良い物は良い。それを試してみる機会があるのならぜひ活用したい。