読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

samansa59’s blog

訪問看護の仕事の中で感じたことなど自由に書いていきます。

職員面接

職員面接の時期がきた。

年2回、夏と冬に自己評価と今後の課題を見出す機会としている。

各自ポートフォリオのファイルを持って、面接に臨む。

研修で何を学び、仕事でどのように生かせているか、今後の自分の課題は?家庭のこと、体調はどうか、給与への不満など1人1話しを聴く。 

職場での人間関係の問題、仕事への向き合い方、「そんなふうに思っていたんだ」と思えることが多い。

スタッフそれぞれが同じように満足できる職場にすることは難しい。けれど、少しでも問題が解決して居心地がよい職場にすることは必要である。

“人”は大切な宝である。

色々な個性のあるスタックの得意な分野を伸ばせるように、苦手なところは皆で補えるようなにしていきたいと思っている。

長く勤められる職場、お互いが切磋琢磨できる職場、不満のない職場作りのため、年2回の職員面接は大切である。